つのおブログ

2016年2月22日 月曜日

心筋梗塞、狭心症、動脈硬化に効果的なNa-キレーションについて

虚血性心疾患(心筋梗塞、狭心症)、動脈硬化には主にNa-キレーションが頻用されます。
Na-EDTAがまず有害重金属(カドニウム(タバコに多い)、鉛、過剰な鉄)を除去し、フリーラジカルの発生を抑えコレステロールの酸化を防止します。
さらに出来てしまった動脈硬化プラーク沈着したカルシウムを除去し動脈硬化巣を縮退させていきます。

ただ、Na-EDTAは水銀の除去は苦手で、DMSA経口服用との併用が最適です。





投稿者 つのおクリニック