つのおブログ

2015年8月17日 月曜日

高濃度ビタミンC

ビタミンCは、生体内で強力な抗酸化能をもつため
すぐに消費されること、さらに水溶性であるためすぐに排泄されてしまいます
とくに以下の方は不足しがちです。
 喫煙者
 高齢者
 寒冷や高温にさらされる
 アルコール多飲
 汚染物質の多い環境
 つよいストレスに曝される
 担ガン患者
 外傷や外科手術後
 はげしい運動


予防医学的な1日必要量(経口)は
500~10,000mgとされます。
30年前と比べ野菜に含まれるビタミンCの量は
ほぼ半分になっています。サプリメントで補充する必要があります

もう一つ重要なことは、
ビタミンC に抗ガン効果があることです。
血中濃度を400 mg/dlに上げることで、
ガン細胞を死滅させることが出来ます。
この場合は点滴操作が必要になります。

投稿者 つのおクリニック