つのおブログ

2010年7月26日 月曜日

線維筋痛症について

線維筋痛症(全身に激しい痛みが生じる病気)は、難治性の疾患でまだ治療法は確立していません

専門医と称されるところでも治療は似たり寄ったりが実情と考えられます。

ガバペン(けいれん発作を抑えるお薬)が期待されましたが、大した効果は得られませんでした(当院でも)

現在あらたにリリカ(新薬)が上市され期待が集まっていますが、まだ使用経験があさい段階です

これとは別に、漢方薬の五積散に、ある程度の疼痛軽減効果があることが報告されています

五積散は本来は表寒(身体の冷え症)と裏寒(内蔵型冷え症)を同時に解消する方剤で、胃腸薬にもなりますが

寒証(冷え症)に伴うほとんどすべての症状に適応されます

冷房病、腰痛、関節痛、頭痛、月経痛などなどです

お悩みのお方はお気軽に一度メールにてご相談くださいませ



投稿者 つのおクリニック