つのおブログ

2010年7月 1日 木曜日

アルツハイマー病と糖尿病の研究会

アルツハイマー病と糖尿病の研究会に行ってきました
抗酸化作用のあるビタミンCが認知症に役立つと考えられます。
この場合、超高濃度である必要はなく、15gか25gでよいと思います。
糖尿病にはやはり抗酸化作用をもつグルタチオン点滴がよいと判断されます


投稿者 つのおクリニック